「子供の誕生日プレゼントに,おすすめのヘビを一匹見繕って欲しいんだが……」『The Dark Side of the City』

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

書籍情報&レビュー

Kindle版がAmazonにて販売されています!

書店POP的な紹介

大事なものを守るために、道を間違えてしまうことは、誰にだってあるんだ
誰にも相談できず、一人で抱え込んで、どんどん悪循環に陥っていく。ニューヨークの街に潜む闇の世界から、そんな哀れな男を救うのは、やっぱり我らの探偵Marleyしかいないのです。
そんなことより、子供の誕生日プレゼントにヘビを選ぶことについて、誰かつっこまないのかな!?

この本の情報

タイトル:The Dark Side of the City
YL:2.6-2.8
語数:9,572
パパわんおすすめ度:3.0
パパわん的ジャンル:犯罪もの

シリーズ:Cambridge English Readers
著者:Alan Battersby
出版社設定ジャンル:Thriller
英語:アメリカ英語
朗読:あり
舞台:アメリカ(ニューヨーク)

読んでみたい方がちょっとだけ参考になるかも知れないコメント

パパわんわん
パパわんわん

探偵Marleyシリーズ、当サイトで紹介するのは2冊目ですかね。今回もイラスト付きで、Marleyはやはりちょっと髪の薄い中年男性のようです。

ぺのーん
ぺのーん

イケメンじゃない探偵には、ブラウン神父とかもいるし、気にすることはないんだぜ……!

パパわんわん
パパわんわん

失礼な!今回も個性豊かなサブキャラクターに囲まれつつ、社会の闇の部分に切り込んでいきます。しかも今回Marleyはなかなか派手に行動するので、後半は見どころ満載です。

硬派な探偵ものを読みたい方には、かなりおすすめのシリーズですので、他のレベルの話もぜひ読んでみてください。

併せて読みたい・次に読みたい

探偵Marleyシリーズは以降の各レベルに展開されています。CERはの中でこれだけシリーズ化されているものは無いと思います。

それぞれの本でストーリーは独立しているので、バラバラに読んでも問題ありません。

当サイトでもレビューしていますので、詳細は個別の記事をご覧ください。

パパわんわん
パパわんわん

その他、同じCambridge English Readersの中でも雰囲気の異なる推理モノ、刑事モノもおすすめです。

朗読(オーディオブック)のレビュー

渋めの男性の朗読で、雰囲気たっぷりです。

CERの朗読音声は現在無料でダウンロードすることが可能です!
詳しくは下の記事をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました