Aladdin and the Enchanted Lamp

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

書籍情報&レビュー

この本の基本情報

タイトル:Aladdin and the Enchanted Lamp
YL:2.0-2.2
語数:5,240
パパわんおすすめ度:3.0
パパわん的ジャンル:古典

シリーズ:Oxford Bookworms Library
著者:Judith Dean
出版社設定ジャンル:Fantasy & Horror
英語:イギリス英語
朗読:あり
舞台:アラビア

3行でわかるあらすじとレビュー

  • ディズニー版とは違い、原書に基づいた「アラジン」のリトールド版
  • 貧しく、仕事もしていないAladdinは、ある日自身の叔父を名乗るAbanazarの罠にかかるが、魔法のランプを見つける
  • ジーニーの力で、裕福になり、王女と結婚したAladdinだったが、Abanazarはランプを手に入れることを諦めていなかった
パパわんわん
パパわんわん

本書のストーリーが原作の内容とのこと。ディズニー版のアラジンはあまりにも有名ですので、そちらのストーリーを思い出しながら読むと、あれ?となるかもしれません。

ぺのーん
ぺのーん

ペナルティ無しで何でも願いが叶う魔法の道具は危険すぎるんだぜ……!

パパわんわん
パパわんわん

「アブラカタブラ」の呪文はちゃんと登場しますし、ストーリーラインをざっと読むのには丁度よい長さの本です!

この本はどんな人におすすめ?

こんな人におすすめします!
  • 「アラジン」の原書の内容が知りたい
  • アラビア系の物語が好き
ちょっと合わないかも……
  • なんでもありじゃん!なストーリーはちょっと苦手
タイトルとURLをコピーしました