CER2

MMR (Macmillan Readers)

たとえあなたの声は聞こえなくても、感じることはできる 『Different Worlds』

ハンディキャップを乗り越えるラブロマンス 彼女は生まれつき耳が聴こえない。けれども彼女は、音を心地よい振動として感じる事ができる。言葉は手話で、気持ちは態度で、そして音楽は、その豊かなバイブレーションで奏でれば、きっとすべて伝えられるんだ。
CER (Cambridge English Readers)

殺人事件に酔いどれ警部が容疑者集めて推理を披露!と書くとまるで名探偵コ○ン『Bad Company』

「赤ワインを1杯でも飲まなきゃ、頭働かないのよ」 初めて殺人事件を担当になった私に、上司の警部が言うんです。まだ仕事中なのに、お酒飲んでて大丈夫なんでしょうか? でも、飲みながら何か閃いたらしい上司は、私に関係者を部屋に集めるよう言って、残ったワインを持って出ていってしまいました。 一体どんな推理ショーが始まるんでしょうか?ただの飲んだくれだったら、私、警察辞めてもいいですか?
CER (Cambridge English Readers)

「子供の誕生日プレゼントに,おすすめのヘビを一匹見繕って欲しいんだが……」『The Dark Side of the City』

大事なものを守るために、道を間違えてしまうことは、誰にだってあるんだ 誰にも相談できず、一人で抱え込んで、どんどん悪循環に陥っていく。ニューヨークの街に潜む闇の世界から、そんな哀れな男を救うのは、やっぱり我らの探偵Marleyしかいないのです。 そんなことより、子供の誕生日プレゼントにヘビを選ぶことについて、誰かつっこまないのかな!?
スポンサーリンク
CER (Cambridge English Readers)

イイ男に弱い私は、誘われるままホイホイと怪しいボートに乗ってしまったのだ『Apollo’s Gold』

怪しいボートには絶対に乗ってはいけない・・・・・・ 美しい海、静かで美しい村。疲れた体を癒やすには最高の、ギリシャはエーゲ海に面したシフノス島に休養にやってきたあなた。ある日怪しげな人たちが乗ったボートがやってきて、ナンパされたとしたら、ついていきますか?ついていくよって人は、是非本書を手に取ってみてください。。。
CER (Cambridge English Readers)

Within High Fences

YL:2.6-2.8 語数:7,700 パパわんおすすめ度:3.5
CER (Cambridge English Readers)

The New Zealand File

YL:2.6-2.8 語数:10,152 パパわんおすすめ度:4.0
CER (Cambridge English Readers)

Circle Games

YL:2.6-2.8 語数:9,680 パパわんおすすめ度:3.0
CER (Cambridge English Readers)

Logan’s Choice

YL:2.6-2.8 語数:9,660 パパわんおすすめ度:3.5
CER (Cambridge English Readers)

Dead Cold

YL:2.6-2.8 語数:9,545 パパわんおすすめ度:3.5
CER (Cambridge English Readers)

One Day

YL:2.6-2.8 語数:9,726 パパわんおすすめ度:2.5
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました