The New Zealand File

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

書籍情報&レビュー

Kindle版がAmazonにて販売されています!

この本の基本情報

タイトル:The New Zealand File
YL:2.6-2.8
語数:10,152
パパわんおすすめ度:4.0
パパわん的ジャンル:スパイもの

シリーズ:Cambridge English Readers
著者:Richard MacAndrew
出版社設定ジャンル:Thriller
英語:イギリス英語
朗読:あり
舞台:ニュージーランド

3行でわかるあらすじとレビュー

  • 休暇をフィジーで過ごしていたスパイのIan Munroだったが、急遽ボスのNaylorから任務を依頼され、ニュージーランドへ向かう
  • Munroと同じく英国スパイのCochraneから任務の詳細を聞いたMunroは、ある重要人物と会うために移動を開始するが、すでに追手が迫っていた
  • 重要人物の持つ秘密とは?Munroはなぜ狙われているのか?
パパわんわん
パパわんわん

スパイMunroシリーズ、レベル0から数えると3作目になります。今回の舞台はニュージーランド。いつも南国の島国で事件が起こっているような気がします。

そして、当サイトでは1作目、2作目と、Munroのヘタレっぷりを書いてきましたが、今回はめちゃめちゃ格好良くなっています!これはびっくり。レビューの点数も☆4をつけました。

ぺのーん
ぺのーん

敵の正体は薄々気づくだろうけど、最後の展開は読んでいて結構意外でびっくりしたワン……!

パパわんわん
パパわんわん

スパイ映画の雰囲気をたっぷり味わえる、サスペンスアクションになっています。もちろん前シリーズ同様、大人向けの内容ですので、子供っぽい作品に飽きた方には大変おすすめです。

この本はどんな人におすすめ?

こんな人におすすめします!
  • スパイもの(007など)が好き
  • GR内でのシリーズものを読んでみたい
ちょっと合わないかも……
  • 大人向けの作品はちょっと刺激が強いかも。。。

併せて読みたい・次に読みたい

別のレベルにもスパイMunroシリーズが展開されています。それぞれの本でストーリーは独立しているので、バラバラに読んでも問題ありません。

  • The Penang File (Starter) (レビュー記事あり)
  • The Caribbean File (Level 1)(レビュー記事あり)
  • The New Zealand File (Level 2)(本記事で紹介)
  • The Lahti File (Level 3)
パパわんわん
パパわんわん

当サイトでも別レベルの作品のレビューをしていますので、ご参考まで!

朗読(オーディオブック)のレビュー

前シリーズ同様の構成。登場人物のセリフの朗読に雰囲気があってとても良いです。

CERの朗読音声は現在無料でダウンロードすることが可能です!
詳しくは下の記事をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました