Arman’s Journey (Cambridge English Readers Starter)

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

書籍情報&レビュー

この本の基本情報

タイトル:Arman’s Journey
YL:1.0
語数:2,454
パパわんおすすめ度:4.0
パパわん的ジャンル:戦争もの

シリーズ:Cambridge English Readers Starter (CER0)
著者:Philip Prowse
ジャンル:Romance
英語:イギリス英語
朗読:あり(無料ダウンロード可)
舞台:トルコ(イスタンブール)~イタリア~イギリス(ロンドン)

あらすじ

トルコに住むArmanは貧しいながらも母親と平和に暮らしていた。ある日突然徴兵命令を受けたArmanは、母のおじが住むLondonへの脱出を図ります。
道中危険な目に遭いながらもLondonにたどり着いたArmanは、不法移民として仕事を始めますが、そんな中仕事場のボスの娘と出会います。

ざっくりレビュー

紛争地域からの脱出(亡命?)から、不法移民として働くところまで、ノンストップでストーリーが展開します。結末もしっかり用意されていますし、レベル1のGRでこれだけ書かれているのはすごいと思います。

さすが2012年度のLanguage Learner Literature Award(LLL Awards)でWinnerを受賞しているだけありますね!
以下の公式サイトに審査員のコメントも出ています。

出版元のジャンル設定はロマンスとなっていますが、アドベンチャー・アクション要素もあって、万人受けするのではないでしょうか。 このレベルでの多読ではイチオシです。

こんな人におすすめします!
  • 読みやすく、引き込まれるような話が読みたい
  • 移民・難民に関するお話が読んでみたい
ちょっと合わないかも……
  • 単純にロマンスものが読みたい人

英語多読にプラスアルファの情報

ピックアップ表現

‘I never want to eat a melon again,’ says Dani.

本文より

Armanの友人Daniのセリフです。メロンの山の下に隠れていたので、食べるものもメロンしかなかったのでしょうね。

朗読(オーディオブック)のレビュー

明るい声の男性の朗読です。セリフの場面ではかなり感情を込めて読まれていて迫力抜群です。また程よいスピードで読まれていますので、同レベル帯のオーディオブックの中でもかなり聞きやすいと思います。

CERの朗読音声は現在無料でダウンロードすることが可能です!
詳しくは下の記事をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました