Love or Money? (Oxford Bookworms Library Stage 1)

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

書籍情報&レビュー

Kindle版です!

この本の基本情報

タイトル:Love or Money?
YL:2.0-2.2
語数:6,010
パパわんおすすめ度:3.0
パパわん的ジャンル:推理もの

シリーズ:Oxford Bookworms Library Stage 1 (OBW1)
著者:Rowena Akinyemi
ジャンル:Crime & Mystery
英語:イギリス英語
朗読:あり(CD、オーディオ付き電子書籍、Audible.comなどで入手可能)
舞台:イギリス(ケンブリッジ)

パパわんわん
パパわんわん

GRオリジナルの作品です。ジャンルはアリバイ崩しの推理モノですね。

あらすじ

Molly Clarksonの50歳の誕生日パーティの翌朝、彼女は何者かによって殺されていた。Mollyの娘であるJackieとDiane、息子のRoger、Mollyの姉の夫であるUncle Albertはパーティに参加していたが、皆Mollyのことは快く思っていなかった。そして近隣にも、Mollyに恨みを持つPeter Hobbsがいた。果たして財産目当ての身内の犯行なのか?

新版の書籍の表紙は爽やかなイメージの写真ですが、中身の事件はかなりドロドロしています。

ざっくりレビュー

名探偵コナンのTV単発回で出てきそうなエピソードです。こういうの好きな人は好きだろうなぁ。
最初のチャプターで登場人物とそれらの人となりが描写された後、すぐに殺人事件が起こり、関係者の供述が始まっていきます。そして犯人は口を滑らせてしまい……という王道の展開ですので、とても読みやすいです。

殺されたMollyもあまり好感度の高い女性では無いのでしょうが、それよりも娘息子達のダメっぷりが凄い。

結末はあっさりですが、締めくくりの刑事のセリフがなんともサラッとしていて、読後感は良いです。

こんな人におすすめします!
  • 軽い推理ものが読みたい
  • 名探偵コナンの(あまり期待できないTVオリジナルの)エピソードがむしろ好き
ちょっと合わないかも……
  • 家庭内の揉め事には関わりたくない(他所でやって下さい)

英語多読にプラスアルファの情報

ピックアップ表現

‘One day I’m going to kill that woman,’ Diane said quietly.

本文より

仕事をせずいつもMollyからお金をもらってばかりなのに、何故こんなセリフが出てくるのか。こんなことを言ってしまったので、事件は起きてしまったのかもしれませんね。

朗読(オーディオブック)について

本書の朗読(オーディオブック)はCDとして付属しているもの、電子書籍にオーディオが付属しているもの、もしくはAudible.comなどの海外サイト購入できます。

楽天Koboの電子書籍ストアでもオーディオ付きのものを販売しているので、使用されている端末やアプリに合わせて購入すれば良さそうですね。

紙の書籍をお持ちだったり、図書館等で本は借りれるのでオーディオだけあればいいな……という方(私も含めて)は、多少手間ですがAudible.com等海外のオーディオブックサイトに登録して購入するのが一番安上がりかもしれません。

一例ですが、Audible.comの商品ページを紹介します。Audible.comは米国Amazonアカウントがあればログインや購入が行なえますね。

タイトルとURLをコピーしました