Ned Kelly: A True Story

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

書籍情報&レビュー

Kindle版がAmazonにて販売されています!

この本の基本情報

タイトル:Ned Kelly: A True Story
YL:2.0-2.2
語数:5,775
パパわんおすすめ度:3.0
パパわん的ジャンル:犯罪もの、実話

シリーズ:Oxford Bookworms Library
著者:Christine Lindop
出版社設定ジャンル:True Stories
英語:イギリス英語
朗読:あり
舞台:オーストラリア

3行でわかるあらすじとレビュー

  • 警官から悪質な嫌がらせを受けたNed Kellyとその一家、ついにNedはある警察官に発砲し怪我をさせてしまう
  • その後Nedの母親が収監されると、怒りに燃えるNedは義賊となって警察と戦うことを決意する
  • 終わりのない逃走と警察との戦いだったが、ついにNedとその一味は追い詰められていく。。。
パパわんわん
パパわんわん

オーストラリアでの実話。当時のオーストラリアの情勢は今とかなり違っていて、イギリスからの流刑地であったこともあり、警察や富裕層への反感は大変強かったようです。

ぺのーん
ぺのーん

この本を読むとNedがただの無法者に見えてきてしまうが、実際は義賊として大変人気のある人物なんだワン……!

パパわんわん
パパわんわん

日本ではあまり知られていない話だと思いますので、GRで読みやすいですしとてもおすすめです。

この本はどんな人におすすめ?

こんな人におすすめします!
  • 実際に会った義賊の話が読みたい
  • 横暴な警察と戦う話が読みたい
ちょっと合わないかも……
  • いくら義賊でも犯罪は許せない。。。
タイトルとURLをコピーしました