One-Way Ticket – Short Stories (Oxford Bookworms Library Stage 1)

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

書籍情報&レビュー

Kindle版です

この本の基本情報

タイトル:One-Way Ticket – Short Stories
YL:2.0-2.2
語数:5,520
パパわんおすすめ度:3.5
パパわん的ジャンル:短編小説、電車もの、犯罪もの、ホラー

シリーズ:Oxford Bookworms Library Stage 1 (OBW1)
著者:Jennifer Bassett
ジャンル:Human Interest
英語:イギリス英語
朗読:あり(CD、オーディオ付き電子書籍、Audible.comなどで入手可能)

パパわんわん
パパわんわん

3つの電車にまつわるお話(GRオリジナル)が入った短編集です。

あらすじ

話し好きのBillと、その妻Julie。Billは同じ客車に乗り合わせた茶色の帽子をかぶった男とくだらない話をして盛り上がっている。その客車には二人の子供をつれた母親と、新聞を読み耽る男性も乗っていた。(The Girl with Green Eyes)

ある旅行好きの女性二人組と同じ客車になったTom Walsh。彼は彼女らと意気投合し、目的地についた後にぜひ合流しようと約束をするのだが。。。(South for the Winter)

Mr Harrisは同じ客室の兄妹の言い争いを傍観していたが、それは次第に激しくなっていき。。。(Mr Harris and the Night Train)

ざっくりレビュー

3本のオリジナルものの短編集ということで、あらすじやらレビューやらそれぞれ詳細に書いてしまうと中身がほとんどわかってしまうのが辛いところです。
タイトルの「One-Way Ticket」はもちろん片道切符の事ですが、それぞれのお話が、行きは良い良い、といった内容になっているので、このタイトルになっているのでしょう。

1本目はロマンスものと言えば良いでしょうか。現実でもこれはありそうだなーというお話。奥さんをないがしろにするのは良くないです。

2本目は犯罪もの。話の合う美人二人組には気をつけましょう。オチはわかりやすいけれど、動機は?いまいちよくわからない作品です。

3本目はホラー。これは実話でもありそうで、寝台特急とか乗るのが怖くなりますね(今は日本では寝台特急もほとんど無いですけど)。
なかなかに挿絵も怖くて、短いですがゾクッとします。

こんな人におすすめします!
  • 近現代の海外の電車ものが読みたい
  • 様々なジャンルの短編が読みたい
ちょっと合わないかも……
  • 電車のコンパートメントで一緒になるのは嫌だなぁ。。。

英語多読にプラスアルファの情報

ピックアップ表現

‘I don’t understand,’ the little girl said suddenly. She looked at Bill. ‘Why did the cat die?’

本文より

1本目の話で、Billが語ったという年老いた女性と猫の話を聞いた女の子の反応です。いったい何の話だったのか?本文ではこの話はこれ以上明かされることは無いのですが、話の内容がちょっと気になります。

GEの電車の話で管理人が好きな話

この1本目の話を読んで思い出したのが、同じOBWのレベル3にあるサキの短編集”Tooth and Claw”です。
実はこの短編集にも電車のコンパートメントで、子供にお話を聞かせるという内容の作品”The Story-Teller”が収録されています。

こちらはサキらしく、非常にブラックユーモアが効いていて大好きな作品の一つです。
多読を始めてOBW1あたりを読んでいる方は、この後のレベル3に進んだときに是非手にとって頂きたい本です。
いずれこのサイトでもレビューしたいと思っていますので、お楽しみに。

朗読(オーディオブック)について

本書の朗読(オーディオブック)はCDとして付属しているもの、電子書籍にオーディオが付属しているもの、もしくはAudible.comなどの海外サイト購入できます。

楽天Koboの電子書籍ストアでも販売しているので、使用されている端末やアプリに合わせて購入すれば良さそうですね。

紙の書籍をお持ちだったり、図書館等で本は借りれるのでオーディオだけあればいいな……という方(私も含めて)は、多少手間ですがAudible.com等海外のオーディオブックサイトに登録して購入するのが一番安上がりかもしれません。

一例ですが、Audible.comの商品ページを紹介します。Audible.comは米国Amazonアカウントがあればログインや購入が行なえますね。

タイトルとURLをコピーしました