The Black Pearls (Cambridge English Readers Starter)

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

書籍情報&レビュー

Kindle版がAmazonにて販売されています!

この本の基本情報

タイトル:The Black Pearls
YL:1.0
語数:2,569
パパわんおすすめ度:3.0
パパわん的ジャンル:犯罪もの

シリーズ:Cambridge English Readers Starter (CER0)
著者:Richard MacAndrew
ジャンル:Thriller
英語:イギリス英語
朗読:あり(無料ダウンロード可)
舞台:ニュージーランド(クック諸島ラロトンガ島)

あらすじ

“Minute Man”の通り名で知られる窃盗犯Wolfgang Peters。彼がニュージーランドのラロトンガ島に来ると知った刑事のJanet Hunterは、ラロトンガ島の刑事Tunui Epatiと協力して彼を逮捕しようとします。
同じ頃、ハリウッド映画女優のKate Watsonも撮影の為に島にやって来きます。果たして、Wolfgang Petersは今回も盗みを働くのでしょうか?

ざっくりレビュー

ビーチリゾートを舞台にした犯罪ものですが、犯人は高価なものを盗む天才ということで、殺人などの血なまぐさい事件は起こりません。
そもそもこれまで犯人が盗みをした現場を警察は捉えられておらず、余裕綽々で犯人は島にやって来ます。

本書のイメージとしては怪盗キッドみたいな感じ? もちろん主役は警察で、犯人は悪いやつなのですが。
軽く読めますし、話もわかりやすく完結するので、お気軽な犯罪者としておすすめです。

ちなみに各ページに実写風のイラストがついていて、非常にストーリーを理解しやすいのですが、このイラストは実写写真を絵に合成して、加工して絵画風にしてあるのでしょうか?妙に人物(特に顔)がリアルで、その他はイラストを描いたように見えるので、最初見たときにびっくりしました。

パパわんわん
パパわんわん

GRのイラストは本当に書籍ごとに異なっていますよね。

こんな人におすすめします!
  • 怪盗キッドが好き
  • 南国のビーチリゾートが好き
ちょっと合わないかも……
  • イラストは写真風じゃないものが良いなぁ

英語多読にプラスアルファの情報

ピックアップ表現

He gives Hunter the book. It’s open at a photo of a beautiful necklace of black pearls.

本文より

どんなページが開いているか、の表現(open at)です。いざ英文を書こうとするとこの前置詞がなかなか出てこなかったりします。

Black Pearlsとラロトンガ島について

本書のタイトルのブラックパール(黒真珠)はクック諸島の特産品で、本書にも書かれている通り 養殖はラロトンガの北にあるマニヒキ環礁というところでされているようです。

そして、本書の舞台のラロトンガ島は、実はあの「戦場のメリークリスマス」の撮影が行われた場所でもあるんですね!
しかも、ロケーションが良いから選ばれたのかと思いきや、実は資金繰りのためだったというのも驚きです。

現在は映画のロケ地として訪れる人は少ないでしょうが、絶景ときれいなビーチを体験しに、一度は行ってみたい場所です!

Wolfgang Petersが盗んだFaberge eggとは?

本文中にいくつか挙げられていますが、その一つが”Faberge egg”。日本語では「ファベルジェの卵」とも呼ばれる「インペリアル・イースター・エッグ」という金でできた卵型のオブジェです。
本書でPetersが盗んだとされるのは米国ヴァージニアに収蔵されている1点のようで、実際バージニア州立美術館に5点収蔵されているようです。
これまで見たことなかったので、一度見てみたいなぁ。。。

朗読(オーディオブック)のレビュー

落ち着いた女性の朗読です。間違ってたらすみませんが、個人的には他の朗読よりもイギリス英語っぽさが強い感じでした。朗読スピードはゆっくり目ですが、固有名詞が独特なので、本なしで理解するのはちょっと難しいかも。。。

CERの朗読音声は現在無料でダウンロードすることが可能です!
詳しくは下の記事をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました