The Earthquake

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

書籍情報&レビュー

Kindle版がAmazonにて販売されています!

この本の基本情報

タイトル:The Earthquake
YL:2.2-2.6
語数:5,191
パパわんおすすめ度:2.5
パパわん的ジャンル:災害もの、パニック

シリーズ:Pearson Active Readers
著者:Elizabeth Laird
英語:イギリス英語
朗読:あり
舞台:設定無し

3行でわかるあらすじとレビュー

  • GabrielはSilviaが好きだが、Silviaはお金持ちのMarcoが好き。
  • Silviaに冷たくあしらわれたGabrielは一人映画館へ、SilviaとMarcoは高級レストランへ。その時、大地震が襲う。
  • 日常が激変した時、彼らは何を思い、同行動するのか?
パパわんわん
パパわんわん

大地震によるパニックを描いた作品です。日本のような地震大国でない、都市部が舞台となっていて、地震が発生したあとのビル倒壊や火災といったリアルな描写、登場人物たちの行動やその他の人たちの人間心理が描かれています。

舞台設定はなく、フィクションですが、外国で大地震が発生した際にはこんなことになってしまうのか、とリアルな恐怖を感じられます。

ぺのーん
ぺのーん

自分だけ助かりたいやつや、火事場泥棒なども出てくるのは、全世界共通なんだワン……!

パパわんわん
パパわんわん

ヒロインの心変わりや登場人物が誰だっけ?となることもありますが、人間心理やパニックものが読んでみたい方にはおすすめです。

この本はどんな人におすすめ?

こんな人におすすめします!
  • 人間心理やパニックものが読んでみたい
  • 地震に関連した本を読みたい
ちょっと合わないかも……
  • 災害ものはちょっと怖くて苦手
タイトルとURLをコピーしました